2017年(平成29年)

2017年08月08日

MSM SPRING INDIA PVT. LTD. 開所式を実施

 当社子会社である、MSM SPRING INDIA PVT.LTD.の開所式が現地時間8月3日、インド・チェンナイ近郊の同社工場内において執り行われました。同社は、成長が見込まれるインドにおいて建設機械向け太巻ばねを製造・販売を行う子会社として、現地の大手ばねメーカーであるStumpp Schuele & Somappa Springs Pvt. Ltd.との合弁会社として設立いたしました。当社における建設機械向け太巻ばねの製造拠点は、日本・中国に続き、このインドが3箇所目となります。

 今後、日本で培った高い品質と日本、中国における実績、ブランド力を生かし、インドでも建設機械メーカー様の現地調達化に応え、インド国内で自動車向けばねメーカーとしての地位を確立している合弁先との関係をより強固なものとし、インド経済の発展に貢献していきたいと考えています。さらに材料一貫メーカーとしての強みを活かして材料の現地調達を進めることで、将来的には国内鉄道メーカーへの販路開拓や欧州市場への輸出も視野に入れてさらなる成長を目指してまいります。

オープニングセレモニーで挨拶する佐藤社長
工場開所式の様子
インド新工場
太巻ばね

お問い合わせ先:ばね営業部 TEL 0436-40-1116

2017年04月10日

MSSC MFG MEXICANA, S.A. DE C.V.開所式を実施

 当社子会社である、MSSC MFG MEXICANA, S.A. DE C.V.の開所式が現地時間4月7日同社工場内において執り行われました。同社は、自動車市場の成長が期待されるメキシコにおいて、ばね事業の拡大を図るため、自動車サスペンション用ばねの製造・販売を行う子会社として設立いたしました。開所式には、アグアスカリエンテス州政府関係者、メキシコ国内及び日本からの取引先など多くのお客様にご出席いただきました。

 メキシコ市場の今後の成長を見据え、日本のマザー工場からのバックアップや、すでに進出しているカナダ・アメリカでの事業運営のノウハウを生かし、現地調達化ニーズに対応してまいります。先ずはスタビライザの製造・販売を行い、メキシコ市場の成長に対応しコイルスプリングの製造も視野に入れています。またグローバル拠点の一翼を担う重要拠点として軌道にのせ、グローバル供給網の構築を図ってまいります。

開所式で挨拶する佐藤社長
メキシコ新工場
スタビライザ

お問い合わせ先:ばね営業部 TEL 0436-40-1116