事務所で

精密鋳造品(ドットプリンター用ヨーク)

ロストワックス品では1g~20kg 程度までの小物製品について、複雑・薄肉形状が製造可能です。
コストダウンの提案として鋳造技術を生かし、部品の軽量化・一体化をお薦めしています。併せて、3Dプリンターでプロトタイプを作ることで、試作品をいち早くお客様に提供させていただきます。また、非接触三次元測定機により複雑形状製品の迅速な測定が可能になります。さらに真空溶解を必要とする特殊な材料についても対応が可能です。